日々のこと

今こそ…

2020年2月29日

 

メディアでは新型コロナウィルスに関するニュースで溢れ、休校、閉園、イベントの中止・延期など自粛ムードが高まっています。

 

そして店頭からはマスクだけでなく、ティッシュやトイレットペーパーなどを買い溜める現状…。

 

負のエネルギーがさらに負のエネルギーを呼び、どんどんネガティブな感情が蔓延しているようにみえてなりません。

 

「はづき数秘術」でみると、

2020年は、1(男性性)の時代から本格的な2(女性性)の時代が始まります。

 

そして2020年は「22共生と波乱」の年。

 

年明け早々の新型コロナウィルスの流行は、文字どおり「波乱」の幕開け。

 

しかし、

本格的な2020年2の時代の始まりは、

3月20日の春分の日からで今は序章にすぎません。

 

これから更なる予測しないような出来事が次々と起こることが考えられます。

 

その時に波乱の波にのみ込まれてしまうのか、

その波をうまくのりこなしていくのか、

 

それは個人の在り方で大きくかわります。

 

昨年末、はづき虹映先生とお話した際に

「大変な時というのは大きく変わる時なんだよ。」

とおっしゃっていただきました。

 

今こそ、今だからこそ、

ひとりひとりが大きく変われるチャンスなんです。

 

そのためには自らが意志を発すること。

 

どうありたいの?

どうしたいの?

どうなりたいの?

 

 

まわりがこうだから、

あの人がこう言うから、

そんなことしたらどう思われるか、

 

そんなことは関係ありません。

 

競わない、争わない、比べない、恐れない

 

「わたしがどうしたいのか。」

 

ただその意志を発するだけで、そちらの方向に流れていきます。

 

3月20日の春分の日を迎えるまでの間は、

そんな自分の世界を見つめ直していく。ネガティブな感情があるとしたら、どんな観念からきてるのか。

 

メディアや世間のネガティブな波に翻弄されることなく、自分自身を見つめて統合、調和させていく。

 

2020年は私たちが本当の姿になり、なりたいものになるための変化のときなのです。

 

そのサインに気づくかどうかも自分の心がけ次第。

 

今こそ自分らしく輝けるチャンスです。

 

今ここの喜び、笑いを大切に、どう生きていきたいか、思いのままに意志を示していきましょう〜🌟

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です