薬膳

秋の薬膳

朝晩はめっきり涼しくなり、秋がより一層深まってきました🌾

 

今、日本ではラグビーのW杯が盛り上がっていますね✨

秋は、「スポーツの秋」「読書の秋」「食欲の秋」「芸術の秋」といわれるように、

爽やかな気候の中、集中力が期待できる季節です。

 

そんな好きなことや興味があることに没頭しやすい好シーズンの今、夏のお疲れなどでていませんか?

 

ここでいきなりですが、秋の健康チェック〜☝️

 

以下の症状はございませんか?

 

□ 喉が渇く

□ 乾いた咳がでる

□ 便秘

□ ドライアイ

□ 声がかすれる

□ 肌荒れ、乾燥肌

□皮膚のハリがなく、弛む

□毛髪が抜けやすい

□風邪をひきやすい

 

 

いかがでしょうか🙂

この中でチェックがひとつでもあった方は、秋の邪気「乾燥」によるトラブルやダメージを受けているかもしれません⚡️

 

外気と直接つながる喉、肺、鼻、皮毛は特に影響を受けやすくなります。

 

この症状のある方は、「潤す」ことが大切です。

 

「潤す」といっても、水をがぶ飲みすれば良いわけではありません。水は「利尿」にはなりますが、過度の摂取は「むくみ」の原因にもなります。

 

以下の食材を家庭に取り入れてはいかがでしょうか🙂

 

🌸身体を「潤す」食材

ホタテ、豆乳、山いも、大根、ユリネ、白木耳…

→白色が多いです!

 

🌸身体を「潤す」果物

梨、柿、イチジク、りんご

 

薬膳といっても難しいものではなく、ほんの少し意識して買う食材を変えるだけで身体が整っていきます。

 

大切なことは、

「自分の身体に合った食材を選ぶこと」

 

その為には、

「自分の体質や弱いところを知ること」

 

 

「薬膳」「心理学」「数秘」

 

すべてに共通することは、

「まずは、自分をしること」

そして、

「自分を大切にすること☺️」

 

あなたの大切な人は、あなたが健康であることを望んでいます。

その大切な人のためにも、まずはあなたから整えていきませんか😊

 

あなたにとって、健やかで実りある秋となりますように…🌰🌾🎃💓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です